ZARASU.com HOME Dictionary MAIN Search RSS 全件表示
グレイス ザラス世界観 英雄伝(原石) 五王国期 七星伝 諸英伝 神話編・神々 盟主伝 霊珠

[ あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行・ん ]

[ 神人ナーラダ族 / ツァン族 / トゥー族 / シャル族 / メール族 / 人間(ナルス) / 妖人(エルフ) / 言霊人(イシス) / 霊珠 ]


 ■ [諸英伝] ナタ・エイラ (なたえいら)

キャラクター画像 「諸英伝」の時代の人物

性別 女性
種族 ナルス(人間)
生年 独立暦388年

武力 69  知力 60  敏捷 62  器用 47  
霊力
52  気力 60  魅力 69  天運 50  
生命力
31  精神力 33  


  • 本名イーナ・エイラ。
    美しい黒髪、暗褐色の瞳。誰もが認める美少女だが、にじみ出るような剣呑さをあわせもつ。
    ナタ大司祭と蜘蛛会会長を兼任し、その卓越した政治力と舞踏の華麗さとわがままな性格から「姫」と呼ばれる。
    美しいものをこよなく愛し、つまらないものはその存在すら認めない。
    近年のお気に入りは果断なウォウル王ナーラダ・ヴィレクと静かな野望を秘めた少年カルナ・ユタ、それに自分を凌駕しようとたくらむ東精会のサティス・アイセンである。
    諸英伝本編<A-0/A-3_5/N-1/N-3/ザル岩石日記Part2>その他に登場。




Copyright © 1995-2006, 玉英・ZARASU.com 


- 辞典CGI 3.11. - 改造:玉英 -