ZARASU.com HOME Dictionary MAIN Search RSS 全件表示
グレイス ザラス世界観 英雄伝(原石) 五王国期 七星伝 諸英伝 神話編・神々 盟主伝 霊珠

[ あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行・ん ]

[ 神人ナーラダ族 / ツァン族 / トゥー族 / シャル族 / メール族 / 人間(ナルス) / 妖人(エルフ) / 言霊人(イシス) / 霊珠 ]


 ■ [ザラス世界観] 妖人 (えるふ)

  • 星界に住む知的生命体。神王と対をなす五五柱の古代の妖人と、彼らの分身・子孫である後世の妖人がいる。
  • 古代の妖人*、後世の妖人が人界に適応した姿。姿は人に酷似しているが耳が尖っており寿命は人間よりはるかに長い。生殖能力をもたず、子孫を残すためには星界に帰るか、古代の妖人の力を借りる必要がある。
  • セルフィアーに住むアプシーズ=エルフは、古代の妖人
    ティターニア=アプシーズ*
    メルリーラ=アプシーズ*
    の二柱の力により子孫を残すことができる。




Copyright © 1995-2006, 玉英・ZARASU.com 


- 辞典CGI 3.11. - 改造:玉英 -