第6回声優公募
【第6回声優公募】
第6回声優公募 概要
セリフリスト:五六神王計画
セリフリスト:霊珠第4話

選考結果:五六神王計画
選考結果:霊珠第4話

声優応募方法
スタッフ募集
霊珠トップ 総トップ

五六神王イメージボイス キャラクター・セリフリスト


応募受付期間:2007922日(土)20071012日(金)
選考結果発表日:20071016日(火) 頃



 flash「五六神王札占」に使うボイスです。56柱いるザラス世界の神「神王」の声を数キャラずつ募集していき、全キャラ揃ったところでボイスを組み込んだflashを作成します。揃うまでは、イメージボイスという形でサイトに置き、総トップページ右のflashの占い結果からhtmlページへリンクを張ります。

 ボイス内容は、神々が占いの結果を伝えるもので、1キャラにつき数ワード用意し、flash組み込み時には、どれか1つをランダムに再生することになります。
 神々の声ですから、エコー等のエフェクトをかけて使います。
 正式版flashの完成は2008年4月頃を予定しています。
 詳しいスケジュールはまだ未定です。(スタッフルームにスケジュール案あります)

 なお、五六神王に関しては、こちらのイメージに合う方がいない場合、次の募集時に繰り越します。2度の募集で決まらなかった場合、依頼します。募集では「キャストの方の力量」ではなく寄せていただいたボイスの「キャラクター性」メインで判断しますので、不採用の場合はぜひ、次の回に、別のイメージで再挑戦していただきたいと思います。キャラクターの演じ分けができていれば、数キャラの応募ももちろんOKですし、1キャラの応募で数パターンお寄せいただいてもOKです。

今回募集するのは、以下の12キャラになります。


01
雷神インダラ
雷神インダラ

(男・40↑60↓)
セリフ/資料
02
医神ソーマ
医神ソーマ

(女・18↑↓25↓)
セリフ/資料
03
竜神ナーガ
竜神ナーガ

(男・18↑30↓)
セリフ/資料
04
舞神ナタ
舞神ナタ

(女・10↑15↑↓)
セリフ/資料
05
破壊神シヴァ
破壊神シヴァ

(男・25↑40↓)
セリフ/資料
06
風神ルドラ
風神ルドラ

(男・青年)
セリフ/資料
07
名誉天ヴァーユ
名誉天ヴァーユ

(男・青年)
セリフ/資料
08
縛神ラーヴァナ
縛神ラーヴァナ

(男・50↑)
セリフ/資料
09
閻羅王ヤマ
閻羅王ヤマ

(男・55↑)
セリフ/資料
10
凶神ゴールヴァルダナ
凶神ゴールヴァルダナ

(男・18↑40↓)
セリフ/資料
11
詐神ラクシャサ
詐神ラクシャサ

(男・40↑)
セリフ/資料
12
旋神マルト
旋神マルト

(男・10↑20↓)
セリフ/資料

1キャラに対し複数パターンで応募する場合は、
●パターン別にフォルダに分ける、もしくは指定ファイル名の末尾に_a、_bとつけるなど、「ファイル名がセリフに対応しており」「種類が分かる」ような形にしてください。
●1キャラ分のファイルはまとめて送付してください。


セリフリストと、性別、性格、声に関する要望などを記しておきますので、演技の際参考にしてください。


※全員のセリフにある、「イシェド」とは、神それぞれの力の本質を表す言葉です。



 01   雷神インダラ (男・40↑60↓)

雷神インダラ  

怒れる雷神。堂々たる武断の王、好んで悪を演じる雷帝



地界・太陰宮(雷帝城)に住む、闇の神の王。天帝ディヤウスには毛嫌いされていますが、インダラのほうは別に光が嫌いなわけではありません。光の神々は、光を力の源とするのですが、光と闇は等価であるため、闇を力の源とする神が同程度いないと、世界の均衡が崩れてしまうのです。それを防ぐため、世界の負の部分を担う厄介な神々を束ねて地帝を名乗り、光の神々との戦いを繰り返します。

武人風の男の姿をとり、直接戦陣に立つことも多く、何度も直接対峙した光の戦神アシュラとは互いに好敵手として力を認め合っています。

世界の安定のため、自ら悪を買って出、悪を演じることを楽しむ。そんな余裕のある性格の、頼もしい帝です。
配下の闇の神々は、真に闇としかいいようのない、だめな性格のも多いのですが、インダラの人徳と腕力のおかげで、総じてまとまり、暴走することはめったにありません。

口調としては、鷹揚なかんじや、芝居がかった、勿体ぶったかんじがあるといいなと思います。たとえば、「である」が「であーる」と、ちょっと伸びるとか。
声優は男性のみ可です。

※補足
2回目の募集です。今回決まらなければこちらから依頼します。
今回同時に募集している「破壊神シヴァ」「風神ルドラ」「縛神ラーヴァナ」「凶神ゴールヴァルダナ」「詐神ラクシャサ」「旋神マルト」らは彼の部下です。彼ら全員より威厳がある、偉そうな感じの演技である必要があります。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ET201 「余は8である。8は一巡ののちの最初の数。すべての裏をあらわす者であり、闇黒を統べる王である。」

(よ)は(はち)である。(はち)は(ひとめぐり)ののちの(さいしょ)の(かず)。すべての(うら)をあらわす(もの)であり、(あんこく)を(す)べる(おう)である。
ET202 「余の力は雷を象る。雷は余の闇のもと下す誅罰である。雷は余の怒りにして、猛く剛く、いかなる邪もひれ伏さぬはない。これに敵するはただ三界にアシュラの炎のみ。」

(よ)の(ちから)は(かみなり)を(かたど)る。(かみなり)は(よ)の(やみ)のもと(くだ)す(ちゅうばつ)である。(かみなり)は(よ)の(いか)りにして、(たけ)く(つよ)く、いかなる(じゃ)をもひれ(ふ)さぬはない。これに(てき)するはただ(さんかい)にあしゅらの(ほのお)のみ。
ET203 「余のイシェドは「鈷」、すなわち雷をまとう三つ叉のきねである。火語でいう「否」の文字に似たこの兵器は、余の力の依代となり、余が力を幾百、幾千倍にも増幅させる。いかなる力も、正しき器を用い、正しく運用することによって、最大の戦果を得る。」

(よ)のイシェドは(こ)、すなわち(かみなり)をまとう(み)つ(また)のきねである。(ひご)でいう(いな)の(もじ)に(に)たこの(へいき)は、(よ)の(ちから)の(よりしろ)となり、(よ)が(ちから)を(いくひゃく)、(いくせんばい)にも(ぞうふく)させる。いかなる(ちから)も、(ただ)しき(うつわ)を(もち)い、(ただ)しく(うんよう)することによって、(さいだい)の(せいか)を(え)る。
ET204 「光あるところに影ありとは偽りである。光は影あってこその光。光が表なら闇は裏、ふたつの均衡を保つことが、真に世界を支え保つのである。余の本性は是である。」

(ひかり)あるところに(かげ)ありとは(いつわ)りである。(ひかり)は(かげ)とともにあってこその(ひかり)。(ひかり)が(おもて)なら(やみ)は(うら)、ふたつの(きんこう)を(たも)つことが、(しん)に(せかい)を(ささ)え(たも)つのである。(よ)の(ほんせい)は(これ)である。
ET205 「礼とは儀であり、偽である。光のもとに生きるとは、偽を真とし、信じることである。偽のもと生きてゆけぬ者は闇に墜ちるほかない。しかし弱者は闇で生きぬくことはできぬ。闇で生きるには己の身ひとつを教練すべし、弱肉強食こそ普遍の掟である。」

(れい)とは(ぎ)であり、(いつわり)である。(ひかり)のもとに(い)きるとは、(いつわり)を(しん)とし、(しん)じることである。(いつわり)のもと(い)きてゆけぬ(もの)は(やみ)に(お)ちるほかない。しかし(じゃくしゃ)は(やみ)で(い)きぬくことはできぬ。(やみ)でいきぬことはできぬ。(やみ)で(い)きるには(おのれ)の(み)ひとつを(きょうれん)すべし、(じゃくにくきょうしょく)こそ(ふへん)の(おきて)である。



 02   医神ソーマ (女・18↑↓25↓)

医神ソーマ  

天界の薬師、憂える女医



あらゆる生命体の構造に精通し、「治し方から壊し方まで」のすべてを司る女神です。薬草の神でもあり、医者の守護神。同時に芸術神「四友」のひとりでもあります。
(四友は他に、初回に募集した歌神カラヴィンカ、今回募集の舞神ナタ、未募集の楽神ガンダルヴァが居て、仲良しさんです)

物腰やわらかで、憂いをおびたかんじの知的美人です。ただしイシャーナやシュリーより精神年齢が若く、達観していません。生命を愛おしむ気持ちが強く、しばしば人間等を哀れんで人界にちょっかいを出します。

神官は治癒の術法のスペシャリストになれますから、人界全域で信者数多いです。アシュラに次いで2番目です。


声優は女性のみ可。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ET201「私(わたし)は11。11とは医術用の短刀を2つ用意しておくこと、名医への道は、不慮の事故への備えを忘れないことから始まります。」
ET202「医師と薬師の守護者、と私を呼ぶ者がおりますが、そうではありません。「壊し方から直し方まで」のすべてを扱うのが、私の力です。医術の1は生命(せいめい)の修復、1は生命の破壊。壊し方を知らぬ者には、治すことなどできません。」
ET203「私のイシェドは「薬(くすり)」。因果律(いんがりつ)とわれわれ神の法(ほう)は、人界(じんかい)に生命(せいめい)と、生命を癒すすべを兼ね与えました。適切な植物そのほかのモノを選びとり、適切に要素を取り出し、適切に投与する知識と技をもつならば、いかなる傷病(しょうびょう)も恐れるに足りません。」
ET204「私の象徴、園畳紋(えんじょうもん)は、薬草園の設計図。万物を癒す緑、生と死をつなぐ蔦。地形に応じ、風土に応じ、どこへでもこれを築きなさい。そうすれば、私の道を知るものは、たとえ万里の旅人であってもかの地の民を癒すでしょう。」
ET205「すべての生命(せいめい)は私の友。肉体は魂(たましい)を宿(やど)すための器(うつわ)、たとえ壊れても、魂が去るまではそれは一個の生命です。癒す手段は残されている。私を呼びなさい。」



 03   竜神ナーガ (男・18↑30↓)

竜神ナーガ  

七の竜を率いる者



天界には、炎・水・風の三戦神がおり、ナーガはそのひとり、水の戦神です。三戦神の中では、一個神としての戦闘力は一番低いのですが、七柱いる神将=七竜神との連携により、軍単位では最大の戦力を発揮し、技のバリエーションも豊富です。あらゆる局面において、大局を見て臨機応変に能力を発揮する知将です。

竜とは、状況が常に激しく変化していることの象徴であり、海、あるいは戦の神です。また、天候全般の神でもあり、人界のあらゆる地方で広く信仰されています。
セルフィアー(アフネリア)北方に住むナーラダ族は、七竜神のひとり、黒竜ナンダの子孫であり、ナーガを最も深く信仰しています。神官も多いです。

……ので、今後、原石関連のゲームなど作った暁には、ナーガが登場する可能性高いです。


性格は好戦的で激情家、皮肉屋。安定は停滞と同じ、常によどまぬようにせよ、というのが教義で、何かあるとすぐ「ほれ見たことか」という態度をとるので戦神仲間以外に友神がいません。
闇の魔騎将のひとりであるカーリヤは彼の弟で、特に仲が悪いです。
声優は男性のみ可です。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ET301「己(おれ)は12番目の神(かみ)だ。12とは、七要素(ななようそ)のうち構成要素の数(かず)4と、構成原理の数3を掛けた数(かず)で、森羅万象を表(あらわ)す最小の数。2でも6でも割れる便利な数だから、物を数えるとき12を1組とすることもある。……天帝(てんてい)に便利に使われてるんだろうって?あぁ、そりゃ、気のせいだ!」
ET302「己(おれ)のイシェドは「竜(りゅう)」。竜とは気象、戦(いくさ)、海(うみ)、湖(みずうみ)などを象徴する。状況が大きく変化し流動していること、その波に乗って、時代を、世界を制すること──どうだ、わくわくするだろう?」
ET303「己(おれ)とお前、神(かみ)と人(ひと)、いずれもこの世界に生まれたたった一個の魂(たましい)だ。生まれたときは世界という海に揉(も)まれるちいさな泡であるにすぎないが、時を得(え)、天運に乗ることができれば、総(すべ)てを飲み込む大洋(たいよう)にもなる。」
ET304「常によどまぬようにせよ。常に新しい思想を取り入れて精神(せいしん)に活力を保(たも)ち、常に適切な食物を摂取して肉体を生命力で満たせ。安定は停滞と同じ、世界は流転(るてん)している。」
ET305「天界の三戦神(さんせんじん)が一人、水軍将軍とは己(おれ)のこと。己の強みは、なにより部下に恵まれていることだな。天界には七の竜神、人界には黒竜の一族が居(お)り、己(おれ)の意(い)を慮(はか)ってくれる。彼ら在(あ)るかぎり己(おれ)の軍に敗北の二文字はない。背を預けられる者がいるのは、良いものだ。」



 04   舞神ナタ (女・10↑15↑↓)

舞神ナタ  

可憐にして千変万化、不可思議なる舞姫



天界の舞姫。ソーマの項でも述べたとおり、芸術神「四友」のひとりです。
彼女の舞はかろやかで、手首足首の金環を打ち鳴らし、手や衣を打ち払うしぐさに特徴があります。邪を払い、天界を清めるのが彼女の役割です。掃除の神でもあります。

彼女は同時に間諜であり、情報を蒔く神でもあります。そのため、地界のナラカとともに盗賊の神ともよばれます。

身軽で華奢、健康的にひきしまった身体をもつ少女。ですので、しゃべり方もやや早口に、かろやかに、歯切れ良いかんじで宜しくお願いします。
声優は女性のみです。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ET401「私(わたし)を象徴する数16は、2を4回掛けた数。表と裏を2回ずつ確認すること、ねじること、知り尽くす事、情報を暗号に変換することを表すわ。」
ET402「敏捷(びんしょう)なることはすべてに勝(まさ)る。巧遅(こうち)は拙速(せっそく)に如(し)かず。情報を得たならば、その意味をすばやく読み取って、即応しなければ。人に先んじて動くことは、それだけでひとつの価値よ。」
ET403「私のイシェドは、鞭。打ち鳴らすこと、打ち払うこと、追い払うこと、撒(ま)き散らすこと……」
ET404「私の力は、散(さん)ずる力。力を善きことに用いるなら邪を払うことができますが、悪しきことに用いようとするなら、貴方の運気や魂までも散(さん)ずることになるかもしれない。」
ET405「美しく舞うことも私の役目だけど、本来の役割は、塵芥(ちりあくた)を打ち払って、天界を清めること。だから私は掃除の神ともよばれるわ。」



 05   破壊神シヴァ (男・25↑40↓)

   破壊神シヴァ

ただひとつの豪腕、パワーファイター



闇の神。雷帝インダラの忠実な部下であり、主翼部隊の中核をなす将軍。左腕がなく、かわりに異常にムキムキに発達した右腕をもちます。単純腕力では世界で彼に敵う者はいません。
破壊、粉砕、完全勝利をつかさどる神です。
また、身体に受けた障害と、それを自ら補完することを象徴しています。


低く厚い声で、単語を短く区切るような感じで、ゆっくりめに、かみしめるように。ボクサーか力士かレスラーのような、パワーファイターの無骨者っぽさみたいなのを出していただけるといいなぁと思います。
声優は男性のみOKです。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ET501「自分を表(あらわ)すのは、18という数字である。槌(つち)の、頭(あたま)と柄(え)の形(かたち)を、表(あらわ)す。」
ET502「自分のイシェドは、「槌(つち)」、である。対象を、粉砕し、完全破壊するための得物(えもの)、である。」
ET503「欠落(けつらく)を嘆(なげ)くなかれ。そは、己(おのれ)の糧(かて)となる。」
ET504「自分は、雷帝(らいてい)の、槌(つち)である。雷帝軍に、完全勝利を、こそ、将軍としての、唯一絶対の任務である、と、心得(こころえ)る。」
ET505「自分の、力(ちから)は、障壁(しょうへき)を打ち砕く力(ちから)を欲(ほっ)する者(もの)、に、与える。」



 06   風神ルドラ (男・青年)

   風神ルドラ
>>詳細

野望の戦鉦、魔騎将、革命闘士青年将軍

反逆の闇の戦神集団「魔騎将」の長。荒れ狂う風の力を象徴する神で、背に黒い翼を持った翼人の青年の姿をとります。

インダラに心酔し、光の神々が自らを正義と名乗り闇を悪と断じるのを激しく憤っています。戦いの折には必ず先陣をつとめ、退くことを知りません。彼の持つ銅鑼のようなものは鉦といい、シャーン、と高い音のする金属の楽器で、これを叩くのは「すすめ」の号令と同じです。ごーん、と低い音のする銅鑼は「退却」の合図ですが、ルドラ率いる急襲軍には銅鑼がありません。

光と闇の神の間の長い大戦のなかでだいたい光の神々のほうが強勢です。それは数から言っても、神格の高い神が集まっていることからしても自明なのですが、ルドラはなんとしてもそれを覆そうとして戦い続けます。そのことから、人々には絶対的な力や権威への反逆、抵抗運動、革命、下克上の神として奉られています。目的を果たすためには自らの傷を恐れず顧みず突き進む、そういう強い意志を授けてくれると信じられているのです。


名将の檄、聞くと士気があがる、気合いが入るかんじによろしくおねがいします。檄じゃない内容の文では、慇懃無礼かも。
男性のみ可です。


※補足
2回目の募集です。今回決まらなければこちらから依頼します。
今回から募集の竜神ナーガとは年齢設定とキャラクター性が近めなので、ナーガとルドラを同じ方にお任せすることはありません。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ET601「27は、急峻(きゅうしゅん)・鋭角(えいかく)・堅固(けんご)をあらわす数字3を、3たび掛け合わせた数。たれよりも鋭く、退くことを知らぬ、我と我が軍にふさわしい数といえるだろう。」
ET602「我がイシェドは「鉦(しょう)」。高鳴るくろがねの音色(おんしょく)は、戦にて、「すすめ」の号令をしめすもの。我は自ら鉦を掲げ、陣頭に立つ。」
ET603「振り向くな。退(しりぞ)くな。後退はすなわち死だ。我が身を庇(かば)い躊躇(ちゅうちょ)をみせたそのときが、敗北である。世界はなべて前進している、己のみ立ちつくすは後退することと同じである。」
ET604「乱は好機(こうき)だ──おのが力を恃(たの)み、圧迫を退け、世に変革をもたらそうと志す者にとっては。乱す者、覆(くつがえ)す者、賭(と)する者、闢(ひら)く者、これらの者はすべて、我が加護を下すに値する。」
ET605「革命せよ!抵抗せよ!偽りの光を奉じ、闇を押しつぶそうと謀(はか)る者は愚かなり。我らが雷帝のもと、打ち倒さねばならぬ。集え!抗(あがな)え!我が黒き翼が、汝(うぬ)ら闘士の血を隠すであろう。傷を恐れるな。いまは起ち上がるべき秋(とき)である。」



 07   名誉天ヴァーユ (男・青年)

   名誉天ヴァーユ

純朴田舎青年

犬耳の獣人の青年の姿をとる神です。羽根状の大きなかざりを頭につけています。天帝ディヤウス派の神のひとりで、とりたてて強い神でもない自分を重用するディヤウスに感謝し、忠誠を誓っています。
名前とか肩書きとかを司る神で、純朴で穏やかな性格ですが、立身出世の神でもあります。

共通語のイントネーションでない、訛りの強いしゃべり方でお願いします。
セリフリストのは、私がでっちあげたどこのだかわからないいいかげんな方言です。私は生まれは九州なんですが幼少時から首都圏住民でして、正しい方言の監修ができないんで、イメージで書いてますが、地方出身の方はご自分の地元の言葉に直していただいてもかまいません。
ただし、関西弁は不可。
声優は男女ともに可です。18〜24歳ぐらい。


※補足
2回目の募集です。今回決まらなければこちらから依頼します。
上述のとおり、訛らせてほしいのですが、標準語喋りから滑舌を悪くしてごにょごにょ言ってる感じだと、内向的な暗い感じに聞こえてしまうので、こちらのイメージと違います。さわやかに宜しくお願いします。
「単語の意味」は聞いて分からなくてもよいので、「何の音を発声してるのか」程度には聞いて分かるようにしてください。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ET801「おらっちの序列は34だど。取(ど)り立(だ)でて目立づでもないんだけども、おらっちの力(ぢがら)んば見抜いでおん引っ立(だ)でてくだする天帝様にば、感謝(かんさ)の言葉(ごんどば)もねえ。」

(私の序列は34です。取り立てて目立つ数ではありませんが、私の力を見抜いてお引き立てくださる天帝様には、感謝の言葉もありません。)
ET802「おらっちのイシェドば、「札(ヴーク)」っつだ。札(ヴーク)でのは、胸に付(づ)ける階級章や職能証のことだど。自分(づぶん)が何者が、札(ヴーク)ばもらうごとで確(たす)かめ、札(ヴーク)ば付(づ)けるごとで、他ん人がそん人のごどば知るようになる。づまり札(ヴーク)ば人を作(づく)るもんだ。」

(私のイシェドは、「札(ヴーク)」といいます。札というのは、胸につける階級章や職能証のことです。自分が何者か、札をもらうことで自覚し、札をつけることで、他の人がその人のことを知ることができます。つまり札が人をつくるのです。)
ET803「名ば体(たい)をあらわす。名ばなければ、魂や本質(ほんじつ)ばもやっとしで、よぐ言うごどばできねえ。名づけるどは、どんなんか、線ば引いで中(なが)んごとをきっぢりするごどだ。名ば付(づ)けではじめて、魂(たますい)や物のありかば知れるだ。」

(名は体をあらわす。名がなければ、生命の魂や事物の本質は茫洋としてとらえどころがなく、説明することは難しくなります。名づけるとは、それがどんなものであるのか、範囲と内容を定義することです。名をつけることによってはじめて、魂や事物のありかを知ることができます。)
ET804「銘(めい)ば力(ぢがら)の名だど。名づけるでなく、なづけられるもんだ。えらい力ばあるだけで世界に住(す)むだ。その住むのを言葉にするごとば、銘というんね。」

(銘は力の名前をいいます。名づけるのではなく、自然に名づけられるものです。すさまじい力はその存在自体が世界にインパクトを与えます。そのインパクトを言葉にするのを、銘というのです。)
ET805「位(くらい)ば、会ば居て後ろ盾ばとるものだけども、会に奉仕しで、会ばやらかしたごとの責(せ)めばおっかぶる覚悟ば求(もど)められでる。責めば果たさなくて、とるもんだけとってかんというは道理にねえ。位ば持ついじょ、同志どして、忠誠ばこころがけねばなんねえ。んでから、誉(ほまれ)れっちゅうだ。」

(肩書きとは、団体に属して後ろ盾を得るためのものですが、同時に団体への奉仕と、団体のなしたことの責任を共に負う覚悟が求められています。責任を果たさずに利だけ得ることは道理に反します。肩書きを持つ以上は、構成員として、忠誠を尽くす義務があります。それをしてから、はじめて栄誉を受ける権利が生まれます。)



 08   縛神ラーヴァナ (男・50↑)

   縛神ラーヴァナ

束縛と洗脳と支配の神、闇の組織のボス



ラーヴァナは、地界の参謀の長です。地帝インダラのもと闇の神々を束ね操る役割を負っています。闇の神の中でも最右翼に属し、ともすれば離反しようとする闇の中の闇の神たちを、あらゆる手を尽くして繋ぎとめるのも彼の役割です。
いわば一党独裁国家の秘密情報組織のボスのようなもの。ねちっこく嫌みなかんじのしゃべり方か、酷薄そうなかんじでよろしくおねがいします。

これまで出てきたザラスキャラの中では、霊珠の治務卿が一番近いかも?

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ET801「我輩(わがはい)を表(あらわ)す数字は36。36とは月数(げっすう)の二乗(じじょう)であり、時(とき)が満(み)ちることをあらわす。」
ET802「闇(やみ)のものは御(ぎょ)しがたくして、条理(じょうり)のみにては縛(しば)ることあたわず、よって力(ちから)にて縛(しば)る。おのおの違(ちが)う理(ことわり)で生きるものに、話(はな)せばわかるなどは幻想である。」
ET803「我輩のイシェドは「縄(なわ)」である。ばらばらであるものを束(たば)ねゆわえ、ひとつにするという意味を持つ。」
ET804「我輩は帝王(ていおう)にあらず、帝王を補佐(ほさ)する者(もの)(なり。支配を堅固(けんご)にするのに必要なのは、支配と独占である。我輩の指針(ししん)はすべてこれである。我輩の力(ちから)はひとり我輩のものならず、必(かなら)ず、帝王より賜(たまわ)りし権(けん)とともにこれを行使(こうし)する。さもなくば盤石(ばんじゃく)なる支配を築(きず)くことはできない。」
ET805「他者(たしゃ)を縛(しば)るためには、己(おのれ)自身をも縛らねばならない。厳格なる規律、厳粛なる儀礼、確固たる意志、揺るがぬ志心(ししん)、これらで己を縛ってはじめて、他者を支配することができる。これが帝王学というものである。」



 09   閻羅王ヤマ (男・55↑)

   閻羅王ヤマ

死者の王、魂の裁き手



あらゆる生命体の死後の魂が集う場所「冥界」を管理するふたりの神のひとり(もうひとりは転輪王ヤミー、今回は募集してない)。
冥界は地界の中にあるので彼も闇の神なのですが、インダラからは距離を置いており、光と闇の争いには積極的に関わることはありません。淡々と自分のつとめを果たしています。彼のつとめは生前の行いや功績から魂の価値を計り、振り分けること。

陰鬱で、融通が利かない、官僚的な性格のマジレス神です。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ET901「予(よ)は42という数(かず)に象徴される。詰(つ)まり……4(し)2(にん)番号」
ET902「死者(ししゃ)の王(おう)たるが予(よ)の役目(やくめ)。肉体から離(はな)れた魂(たましい)を人界(じんかい)に置いては不善(ふぜん)をなす故(ゆえ)に、予(よ)が冥界(めいかい)へと誘(いざな)う。生死(せいし)の循環(じゅんかん)が成(な)るのは世界の理(ことわり)にして、因果律(いんがりつ)の根底(こんてい)。避(さ)けることあたわず。」
ET903「予(よ)がイシェドは「獄(ごく)」である。邪(よこしま)なる魂(たましい)を其(そ)の儘(まま)転輪(てんりん)させては人(ひと)の世(よ)に不善(ふぜん)をなす故(ゆえ)に、予(よ)が冥界(めいかい)にて浄化(じょうか)する。其(そ)の術(すべ)を獄(ごく)と称(しょう)する。」
ET904「魂(たましい)の邪(よこしま)なるか否(いな)かは予(よ)の断(だん)に因(よ)る。良民(りょうみん)は只(ただ)、心に羞(は)じず、不善(ふぜん)を避(さ)くるべし。他(た)の神(かみ)の言(げん)を慮(おもんばか)り怖(おそ)るるは、無用(むよう)。」
ET905「凡(およ)そ生命(せいめい)は等(ひと)しく生きる権利を持ち、等(ひと)しく死ぬ義務を負(お)う。其(そ)れが群体(ぐんたい)としての繁茂(はんも)を約束(やくそく)する為(ため)である。死(し)を捨(す)てたとき、生命(せいめい)に非(あら)ざる者(もの)となり、三期(さんき)一切(いっさい)の経絡(けいらく)繋脈(けいみゃく)を失(うしな)うこととなろう。死(し)とはすなわち転輪(てんりん)の肇(はじめ)である。」



 10   凶神ゴールヴァルダナ (男・18↑40↓)

   凶神ゴールヴァルダナ

卑怯系悪役、毒の神



闇の神。下半身は蠍や蛇など異形に描かれます。ザラスでは、「蠍人」(けつじん、ゴールヴァルダナのこと)が卑怯者の代名詞。勝利を得るため、他人の手柄を自分のものにするため、自分の失敗を隠すため……なら手段を選ばず何でもやります。

というわけで、貴方の考える典型的悪役(中ボス・戦闘隊長クラス)、で演じてみていただければと思います。高めのうわずった声、もしくは低くしゃがれた声など。卑怯でオネェ言葉でキモいかんじのを想定してますが、キモすぎるとサイトで公開できないので、適宜調整していただければと思います。笑い方、語尾などは変更しても可です。

声優は男女ともに可です。


運勢を占うカードとしてみた場合、彼の札が出たら「凶」です。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ETa01「あたしはねぇ、「50」ね。がんじがらめになってるとこ、事態から抜け出そうとみっともなく足掻(あが)いてるとこ、または事(こと)を起(お)こしたけどまだ半(なか)ばである、てなハンパな状況の象徴ね。」
ETa02「痛い痛い痛い。苦しい苦しい。イヤね……イヤでしょ?それが、あたし。うふふふふ……逃げたいでしょ。さあ、逃げられるもんなら逃げてご覧なさあい?」
ETa03「あたしのイシェドは「毒」。そうよ、どうせあたしにゃ、たいした力なんてないものねぇ。弱者の武器って奴(やつ)よ。敵が勝手に倒(たお)れてくれれば……。ひっひっひ……」
ETa04「モラル?法?知ったこっちゃないわ。敵を斃(たお)すためなら、なんだってやるのよ。卑怯?それは最高の褒(ほ)め言葉ね。生き残った者が正しく、死んだ者が間違いなのよぉっ」
ETa05「あたし、嫌われモンなのよねぇ。凶神(まがつかみ)だものねぇ、それでこそ、だけど、でも、「敵に」不幸をもたらす神でもあるのよ。砂漠や山沿いに住む人間からは、戦勝の神とも呼ばれてるわ。くっくっく、う、うれしくなんてないんだからっ!」



 11   詐神ラクシャサ (男・40↑)

   詐神ラクシャサ

悪代官



童顔の愉快なおっさんです。ただし彼の紡ぐ言葉はほぼ全部、嘘かハッタリです。闇の神のなかでも特に信用ならない神のひとり。
詐欺、搾取、呪いの言葉など、他者を弄ぶことがらを司ります。

お好きな悪代官、悪徳政治家、企業家のしゃべり方を参考にしていただければと思います。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ETb01「わし、53番目。現在・過去・未来、三期(さんき)の因果(いんが)を上書きすることを象徴している……とでも、言(い)うとこうかの。ま、所詮(しょせん)、後付(あとづ)けでこねくり回(まわ)したいいわけよ。」
ETb02「わしのイシェドは、手(て)じゃ。一心(いっしん)に、修行に励(はげ)み、司祭ともなれば触(ふ)れるもの総(すべ)てを黄金にかえるも可(か)となろう。」
ETb03「欺(あざむ)くことは悪(あく)にあらず、騙(だま)される者(もの)こそが愚(おろ)かなり。ひっひっひ……世界は不完全なるもの。声が大きい者が正しく、声を出さぬ者は存在せぬも同じ。嘘も100回言えば真実となる、これが世の理(ことわり)ぞ。」
ETb04「おぉお、好々(よしよし)。わしの言うとおりにしておれば、なんの望みも叶(かな)えて進(しん)ぜよう。疑(うた)ごうてはならぬ、さすれば、よい夢(ゆめ)が見(み)られようぞ。」
ETb05「これはこれは。帝様(みかどさま)のご雷光(らいこう)の前(まえ)では、わしのよなちっぽけな存在(もの)めなど霞(かす)むばかりにござります。ささ、何もおっしゃらず、こちらをお納(おさ)めくださりませ……へへへ。」



 12   旋神マルト (男・10↑20↓)

旋神マルト  

バーサーカー、壊れた黒き爪

マルトは竜巻の神です。鋭く長い爪と黒い翼を持つ、剣よりも鋭く敵を切り裂く風の化身、暴走する破壊衝動の象徴です。
闇の戦神・魔騎将のひとりと数えられます。彼は自分の意志がわかりません。ふだんはわけのわからないことをぶつぶつつぶやいているか、黙ってうずくまっています。破壊衝動が解放されたときには、分身能力を使って、敵味方関係なく襲いかかって、うわずった声で呪いの言葉を吐き、高笑いします。彼の力に指向性をもたせることができるのは、兄であるルドラの言葉だけです。マルトはルドラの言うことだけにはおとなしく従います。


※補足
2回目の募集です。今回決まらなければこちらから依頼します。
想定する年齢幅広げましたのでご自分のやりやすい年齢を想定して演じてください。
10歳〜20歳程度の少年か青年で。声優は男女ともに可です。
ハハハとかクククとかはそのまま読まないでください。狂ったような笑い、高笑い──などとして演じてください。

各セリフに、想定されるシチュエーションを追加しましたので、参考にしてください。

★選考用セリフリスト
ファイル名内容備考
ETc01「55(ごじゅうご)、55、55、55、55、55、55、55、55、55、55……」闇の中、ホラーっぽく。延々続いて、フェードアウト
ETc02「「爪」……長い……光る……黒い……夢……たくさん……切れる……力……」自らの城の奥。自室に籠もっているが、まるで幽閉。膝をかかえ、わだかまって、ぶつぶつと呟く。または、熱に浮かされたようなかんじで。聞き取れる部分がこれ。間にううとかああとか入れる?
ETc03「ケッケッケ……滅びろ、何もかも滅びてしまえ……!ハハハハハハハハ!」黒い翼を広げ、上空から、敵軍に突撃を繰り返しては離れ、を繰り返しながら嗤う
ETc04「ククッ……兄貴ィ、なぁ、もっと壊していいだろ……? もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと…………! クククククククククク!」地帝軍の軍議のさなか、ルドラの傍らで。もっと、もっと…は何回でも可。機嫌良く高笑い
ETc05「敵、敵、敵……敵……敵……倒す……倒す……消えろ……消えろ……消えろ!!」遠巻きにターゲットの敵陣を眺めながら、呟く。最初は呟いているかんじで、だんだん昂揚して、そして吶喊








- - 公募ジェネレータ@銀の月動画計画 ver.1.1 - -